2008年9月12日 アメリカ・セドナにて。

2008年9月12日 アメリカ・セドナにて。この映像は、知人がオープンするレストランのお清めのために、2008年9月12日にアメリカ・セドナに行った際に撮影したものです。

私が息子と友人と一緒に、広大な大地で日の出を見ようと待っていると、突然、この光が現れました。

はじめは私だけが見える程度の小さな光でしたが、時間が経つにつれて、左右上下、激しく動きまわり始めました。

ひとつだけだった光は2つになったり、縦横に伸びて形を変えたり、色が変わったり、私たちがその場を離れるまで消えませんでした。

この光は、私たちの未来に新たな力を与えてくれるような気がして、私は息子にすぐに撮影するように指示しました。

緑の大きな光になったときに、何度か一時停止をしてよく見てみてください。

この光は、私たちに何かを伝えたがっているような表情をしていませんか?

その後もこのような光は、ニュージーランドや都内の空で10回程、私の前に現れました。

今までこの映像は、私の身近な、ごくわずかの人にだけ見せてきましたが、その人たちの強い勧めにより、この度皆さんに見て頂くことにしました。

この光はきっと私たちの将来に何かの影響をもたらすものだと思ってやみません。

皆さんはこの光の存在をどう思われますか?